30代おすすめの転職エージェント5選

転職エージェント30代におすすめ5選とメリットとデメリット

転職エージェント30代におすすめ5選とメリットとデメリット

30代悩む人
30代悩む人

30代におすすめの転職エージェントを教えて欲しい。転職エージェントを使うメリットって何かあるのかな??


こんな疑問を解決します。

本記事の信頼性

  • 30代で転職エージェントで転職した経験がある
  • スキルを身に付けて転職経験あり


30代になるとキャリアップや転職について色々悩む時期ですよね。30代の転職でこれからの人生が決まるなら、転職活動を成功させたい!!

そんな30代サラリーマンにおすすめするのは転職エージェントを使った転職方法です。

この記事を読むメリット

  • 30代におすすめの転職エージェントがわかる
  • 転職エージェントを30代が使うメリットがわかる
  • 30代が転職エージェントを利用するまでにしておくことがわかる


それでは、30代におすすめの転職エージェントを紹介します。

30代におすすめの転職エージェント5選

30代におすすめの転職エージェント5選


まず、転職エージェントは1つに絞らずに複数登録した方がいいですよ。

なぜなら、転職エージェントにはそれぞれ特徴が異なり、転職エージェントとの相性があるからですね。

なので、複数登録して大丈夫です。

無料で3分ほどで登録できますよ。

30代におすすめの転職エージェント5選

  1. リクルートエージェント
  2. リクナビNEXT
  3. マイナビAGENT
  4. 女性のマイナビAGENT
  5. doda


たくさん登録しすぎるのはあまり良くないですが、5つくらいなら問題ないですよ。

30代転職エージェント⒈「リクルートエージェント」

リクルートエージェント


リクルートエージェントは転職成功実績No.1 で大手中の大手です。

とりあえず、登録しておいて間違いないです。

業種も幅広く、信頼性も抜群でサポートもしっかりしている印象です。

転職のリクルートエージェント|転職成功実績No.1

30代転職エージェント⒉「リクナビNEXT」

リクナビNEXT


リクナビNEXTもリクルートエージェントと同じリクルート社でして、特徴は新卒、未経験からベテランまで幅広く支持されています。

30代の人にもおすすめですね。

転職のリクナビNEXT|未経験からベテランまで

30代転職エージェント⒊「マイナビAGENT」

マイナビAGENT


マイナビエージェント はあの転職で有名なマイナビが提供しているエージェントです。

日本最大級で、転職が初めての方も安心なサポートが充実しています。

マイナビエージェント|大手だから信用できる

30代転職エージェント⒋「女性のマイナビAGENT」

女性のマイナビAGENT


WomanWill はマイナビAGENTの女性版です。

マイナビ特有の女性に寄り添った、安心なサポートが特徴です。

ブランクがある方や仕事復帰したい女性の方におすすめです。

WomaWill|女性のための転職

30代転職エージェント⒌「doda」

doda


dodaは求人数が多く、スカウトされやすいのが特徴です。

実際にメールでスカウトメールが来て、面接すると内定される確率が高くなります。

転職ならdoda|求人情報・転職支援会員募集

転職エージェントを30代が使うメリットとデメリット

転職エージェントを30代が使うメリットとデメリット


転職エージェントは30代の人こそ使った方がいいサービスですね。

なぜなら、30代なら今よりいい会社に転職できる可能性が高いから

転職エージェントを使うメリットは「非公開の求人を紹介してくれる」こと「転職までのサポートが充実している」ことですね。

デメリットは「スキルや実績がある方が採用されやすい」です。

30代が転職エージェントを使うメリットとデメリット

  • 【メリット】非公開の求人を紹介してくれる
  • 【メリット】転職までのサポートが充実している
  • 【デメリット】スキルや実績がある方が採用されやすい


転職サイトと異なり転職エージェントは本気で今よりいい会社に転職したい人におすすめです。

メリット⒈「非公開の求人を紹介してくれる」


転職エージェントを使うと、いい会社を紹介してくれることがメリットですね。

なぜなら、世間では公開されていない非公開の求人を紹介してくれるから

実際に転職サイトなどに載っていない会社を紹介してくれたりします。

転職エージェントは非公開の求人を紹介されることがメリットです。

メリット⒉「転職までのサポートが充実」


転職エージェントを使うメリットは転職までのサポートが充実している点ですね。

なぜなら、キャリアアドバイザーが1人ついてくれるので、気軽に相談することができるから

登録するとすぐに面談して、行きたい業種やアドバイスをもらうことができますし、内定したら今の会社の退職までサポートしてくれます。

転職までのサポートが充実していることが転職エージェントを使うメリットです。

デメリット⒈「スキルや実績があると採用されやすい」


転職エージェントを使うデメリットはあまりないのですが、スキルや実績があると採用される確率が上がることぐらいですかね。

とはいえ、未経験の会社もたくさん募集しているし、スキルはいつでもつけることができるので、心配ないですね。

転職エージェントを使った転職活動の流れ

登録

まずは会員登録しよう!!

面談・求人紹介

キャリアアドバイザーと条件や転職時期について相談する。

応募・選考

希望にあった求人が見つかったら応募してみる。

内定

無事に面接が通れば、内定が確定です。

給与交渉・退職サポート

内定が決まれば退職手続きに進む。これもキャリアアドバイザーと相談する。

入社

無事入社へ。

30代が転職エージェントを利用するまでにしておくこと3つ

30代が転職エージェントを利用するまでにしておくこと3つ


30代で転職したいと思っているなら、しておいた方がいいことが3つあって、1つは「レアな存在になろう」。2つは「スキルをつけておこう」。3つは「副業しよう」ですね。

30代がしておくといいこと3つ

  1. レアな存在になろう
  2. スキルを身に付けておこう
  3. 副業しておこう


転職する前でもいいですし、転職後もしておいていいことばかりですのでおすすめですよ。

30代が悩んでいることについては「30代サラリーマン特有の悩み4つと悩みを解決する方法3つ」をどうぞ。

30代がしておくこと⒈「レアな存在になろう」


転職するなら「レアな存在になろう」という結論です。

どういうことかというと、藤原和博さんの著書「10年後、君に仕事はあるのか?」で書かれている言葉でして「3つのキャリアを5年から10年ずつ経験して、その掛け算で希少性を獲得し、100万人に1人の存在になりましょう。」ということ。

具体的には、ある分野で5年ほど経験を積めば、まず100人に1人の存在になれます。

それとは別の分野で100人に1人の存在になること。

つまり「100人 × 100人 × 100人 = 100万人に1人」です。

100人に1人ならなれそうですし、あと2つ増やせばいいだけです。

詳しくは藤原さんの著書をご覧ください。

30代がしておくこと⒉「スキルをつけておこう」


スキルを身に付けておくこともおすすめです。

なぜなら、スキルがあると30代でも40代でも転職しやすくなるからです。

スキルは自分の興味のあるものから選ぶといいですよ。

例えば、マーケティングスキルやライティングスキル、プログラミングなどですね。

私はブログを始めてマーケティングスキルとライティングスキルを磨いてから転職しました。

ブログの始め方は「【WordPress】ブログの始め方を33枚の画像を使って4ステップで解説【ロリポップ】」を参考に。

30代から目指せる職業4選とスキルを身につける方法3つ

30代がしておくこと⒊「副業をしておこう」


副業することも転職に役に立ちます。

なぜなら、副業で稼げる人は会社の業務はイージーですし、個人で稼げることは会社の仕事よりもはるかに難易度が高いから。

副業は興味のあること、転職に活かせることから選ぶといいですよ。

仕事終わりにできる副業については「【副業】在宅仕事終わりにできるおすすめの副業5つとメリット」をどうぞ。

まとめ:転職エージェント30代におすすめ5選とメリットとデメリット

  • 30代におすすめの転職エージェント
  • 転職エージェントを30代が使うメリット
  • 30代が転職エージェントを利用するまでにしておくこと


30代におすすめの転職エージェントは全部で5つです。

30代が転職エージェントを使うと内定率が上がりますし、サポートも充実していて、入社までスムーズなのでおすすめです。

転職のリクルートエージェント|転職成功実績No.1