アフィリエイト初心者1万稼ぐロードマップ

将来に希望が持てない日本の理由5選【希望を持って朝起きる方法】

将来に希望が持てない日本の理由5選

「この日本の将来の希望が持てない、いっそ消えてしまいたい。」

こんなこと私はずっと悩んでいました。

そこで、本記事では「なぜ、この日本では将来の希望が持てないのか?」ということついて書いていきたいと思います。

本記事の内容

  • 将来に希望が持てない日本
  • 今から始める将来への希望の持ち方
  • 結局行動し続ける人が勝てる時代に生きている

上記のような内容となっています。

今就活を失敗した人や仕事を頑張っているけど、将来への希望が全然見えてこない人におすすめとなっています。

本記事を読み終える頃には、希望のある将来の道筋となる方向性がわかり、自分が将来進むべき道を知ることができます。

この日本でなぜ将来に希望が持てないのか

そもそもなぜ日本の将来の希望が持てなくなってしまっているのか?

なんとなく皆さん薄々感じているのではないでしょうか。

大きく分けて5つある。

  1. 政治家の不祥事が多いから
  2. 少子高齢化で年金がもらえないから
  3. 経済がずっと停滞しているから
  4. 大学受験と就活に失敗したから
  5. 暇な人は不安が多い!?

政治家の不祥事が多いから

まず1つ目は政治家の不祥事や信頼性が低いことが理由です。

不祥事などのニュースがよく取り上げられて「何を税金でやっているんだ。」と怒ってしまいますよね。

日本の政党や国会を信頼できない、と考える国民が6割を超える―言論NPOは参議院投開票前に日本の民主主義に関する世論調査結果を公表

データから見て分かるとおり、国民のほとんどは政治に期待をしていません。

なので、国に期待できないことが日本の将来に希望が持てない大きな要因ではないでしょうか。

少子高齢化で年金がもらえないから

2つ目の希望が持てない理由は少子高齢化で年金がもらえないと不安だから。

今は少子高齢化で若者が高齢者を支えていますが、限界が来ているという話。

(2)将来推計人口でみる令和47(2065)年の日本

つまり、将来の日本では若者が高齢者を支える時代が突入している。

なので、今の若い人たちは将来への希望が持てないのですね。

経済がずっと停滞しているから

3つ目の将来の希望が持てない理由は経済がずっと停滞しているから。

なぜなら、「失われた30年」と言われているので、30年前に生まれた人はずっと「日本は不景気」というマインドなのです。

失われた30年とは

日本経済は1990年代以降、低成長と物価低迷が続き、『失われた30年』と言われた

つまり、産まれてからずっと景気が良かったという時がない。

このように、日本の景気がずっとよくならないことが将来に希望が持てなくなっている理由ですね。

とはいえ、今は日本の景気も少しずつ回復しています。

大学受験と就活に失敗したから

4つ目の日本の将来に希望が持てないのは大学受験に失敗したら終わりだから。

まだまだ日本の将来は大学である程度決まってしまうのが現状。

例えば、

いい会社に入るには?
  • 国公立の大学を卒業する
  • 受験戦争に勝つ
  • 偏差値で決まっている
  • 中学校から受験勉強をする

上記のように、大手企業に入るためには最低でも大卒でなければはじかれてしまいます。

なので、「受験に失敗した=人生に失敗した」と同じ。

このように、大学受験に失敗するとその先の人生が決まってしまうことが希望が持てない理由ですね。

暇な人は不安が多い!?

将来が不安だと思うのは、もしかしたら暇だからかもしれません。

人って暇だと不安なこととかネガティブなことを考えてしまいます。時間があるから。

よく長い休みがあったり、仕事を辞めたりして暇だと自分の将来を考えてしまいます。

逆に程よく忙しい人は考える時間もないんですよね。

なので、暇すぎるのはよくない。

このように、暇すぎるとネガティブになるので注意が必要ですね。

今から始める日本の将来の希望の持ち方

これから希望が持てない日本での希望の持ち方を紹介しますね。

  1. 行動し続ければ成功確率は上がる
  2. 日本がダメなら海外もあり
  3. 日本はサイコロの「6」

行動し続ければ成功確率は上がる

1つ目は行動し続ければ成功の確率が上がるという話。

なぜなら、たくさん行動した方がたくさん失敗できてデータを集めることができるから。

下記のデータを見てください、これは1回行動した時の成功確率が1%で、失敗の確率が99%としたらという意味。

しかし、何回も繰り返すたびに成功の確率が上がっていってますね。

挑戦回数成功率失敗率
1回目1.00%99.00%
2回目1.99%98.01%
3回目2.97%97.03%
4回目3.94%96.06%
5回目4.90%95.10%
6回目5.85%94.15%
7回目6.79%93.21%
8回目7.73%92.27%
9回目8.65%91.35%
10回目9.56%90.44%



100回目63.40%36.60%

このデータからも分かる通り、100回目で成功率が6割になる計算。

たくさん行動することや挑戦することが成功する確率を上げるということですね。

なので、成功したいなら行動と失敗はセットということなんですよ。

日本がダメなら海外もあり

2つ目の希望の持ち方は日本がダメなら海外で生活する選択肢もありですね。

なぜなら、今はスマホやパソコンがあれば仕事ができるし海外の物価は安いところも多いから。

海外も選択肢に
  • スマホがあれば仕事ができる
  • スキルがあれば稼げる
  • 物価が安いところも多い

実際にブロガーのマナブさんとかも参考になるかと思います。

このように、日本がダメなら海外も検討してみるといいかも!

日本はサイコロの「6」

3つ目の希望の持ち方はそもそも日本は恵まれているということです。

日本の景気が悪いとか言いますが、海外に比べると全然いいし治安もいい。

そもそも日本に生まれただけでサイコロの出目は「6」。

もしも、起業で失敗しても生活保護があるし、破産すれば借金なども払わなくてもいいのです。

このように、そもそも日本に生まれただけでラッキーなので悲観的になる必要はないと思いますよ。

個人でできるお金の稼ぎ方と解決方法

これから希望の持てない日本でのお金の稼ぎ方とお金の悩みを解決する方法を紹介します。

  1. 老後2000万問題はNISAで解決できる
  2. 副業を始めてスキルをつけよう
  3. 週末起業しよう

老後2000万問題はNISAで解決できる

まず最初は老後2000万問題を解決しましょう。

といっても、貯めるのは難しい人が多いと思うので、おすすめは積み立てNISA。

下記の画像は「月3万を想定利回り7%で30年間積み立てた」場合ですね。

30年後に3660万円。

3660万あれば配当利回りで年間252万2000円(7%)です。

一度自分でシュミレーションして試してみるといいかも。

このように、個人でできることをすることがまずは先決ですし、将来の不安が一つでも解消できたら精神的にも楽になって思い切ったこともできる。

なので、毎月2万〜3万円をコツコツと積み立てましょう。

副業を始めてスキルをつけよう

次に2つ目は副業を始めてスキルをつけて稼ぐ力を身につける。

なぜなら、ほとんどの悩みはお金に起因しているので、稼げると悩みはほとんどなくなるから。

例えば、副業で月5万稼げて、もっと経験を積んで磨けば20万30万と独立も視野にできます。

副業ブログwebライターwebデザイナーアプリ開発YouTube
年収・250万〜500万・200万〜500万・250万〜450万・300万〜700万・250万〜450万
スキル・マーケティング
・ライティング
・ライティング・webデザイン・プログラミング・動画編集
実績・月1万PV
・収益5万円
・ライティングした記事
・収益5万円
・デザインしたもの
・収益5万
・作ったアプリ
・収益5万
・登録者数3000人
・収益5万
必要年数・2年・2年・2年・2年・2年

なので、毎日2時間ほど副業の時間に充てる。

正直今日なにするかで未来は決まるので、今日10分でいいので始める。

副業は自分が興味のあるものや好きなものでOK。

とはいえ、色々やるのではなく一つ極める方が近道。

副業はじめよう!

週末起業しよう

サラリーマンの方は時間がないと思うので、平日が難しいなら「休日起業」をしましょう。

例えば、

  • 週末だけカフェを開いてみる
  • 週末だけデザイナーとして活躍する
  • 週末だけアプリを開発する
  • 週末だけピアノ教室をやる

絶対に言えることはやらないよりやった方が確率が1%でも上がること。

なにもやらなければ、確率は0%のまま。

成功も失敗も行動しないとついてこないので、週末だけやってみることが大事。

もし、失敗しても本業があるので安心ですね。

【結論】行動し続ける人が勝ち続ける

たくさん説明してきましたが、結論は「この時代は動き続けることが正解」であるということ。

なぜなら、ノウハウや情報ってみんな平等に手に入れられるので、あとはやるだけだから。

例えば、10回女性に告白して失敗した人と1回も告白したことがない人ではデータと経験が全く違いますよね?

これと同じで副業で稼ぐのもスキルをつけるのもお金を稼ぐのも根本は「行動力」。

なので、いまこの瞬間から行動することですね。

今日の1歩が必ずいい未来に辿り着けます!

まとめ:

  • この日本でなぜ将来に希望が持てないのか
  • 今から始める日本の将来の希望の持ち方
  • 個人でできるお金の稼ぎ方と解決方法
  • 【結論】行動し続ける人が勝ち続ける

この日本で希望が持てないのは、テレビの影響も大きいと思います。

なので、過去を後悔してもなにも始まらないし、未来を悲観しても意味がない。

今できることを毎日コツコツやることが希望の持ち方だと思います。