アフィリエイト初心者1万稼ぐロードマップ

元手がかからない副業をするメリット3つとおすすめの副業9選

   目次

元手がかからない副業をするメリット3つとおすすめの副業9選

  • 元手がかからない副業を知りたい
  • 元手がかからない副業のメリットを知りたい
  • 元手がかからない副業の始め方を教えてほしい

こんな悩みを解決できます。

副業で稼ぎたいけど失敗したくない、挑戦したい気持ちはあるけど怖い。

そんな人におすすめ。

この記事を読むことによって、元手のかからない副業とメリットについて知ることができます。

副業を始めたいけど、できるだけリスクを抑えたい人、自由に働きたい人必見です。

それでは、元手がかからない副業について解説します。

元手がかからない副業のメリット3つ

元手がかからない副業のメリット3つ


元手がかからない副業のメリットは再起不能にならないことが1番のメリット。

何百万も借金をして副業をすることはリスクでしかありません。

そこで元手がかからない副業のメリットは3つ。

1つ目は「リスクが少ない」2つ目は「兼業できる」3つ目は「いつでも辞められる」です。

元手がかからない副業のメリット3つ

  1. リスクが少ない
  2. 兼業できる
  3. いつでも辞められる


それでは解説します。

元手がかからない副業のメリット⒈「リスクが少ない」


1つ目のメリットはリスクが少ないことです。

なぜなら、元手がかからないということは失敗しても、ノーダメージだから。

リスクと言ってもほぼないと言っていいくらい。

カフェや物販などの元手がかかる副業だと失敗したら、お金が無くなります。

なので、元手がかからない副業はリスクが限りなく抑えられることがメリットです。

元手がかからない副業のメリット⒉「兼業できる」


2つ目のメリットは兼業できるです。

なぜなら、元手がかからない副業は必死になりすぎずに運営をすることができるから。

反対に元手がかかる副業だと「絶対に失敗したくない。」と思ってしまい、気合がどうしても入ってしまいます。

なので、元手がかからない副業を選ぶメリットは兼業できることにあります。

【副業】在宅仕事終わりにできるおすすめの副業5つとメリット

元手がかからない副業のメリット⒊「いつでも辞められる」


3つ目のメリットはいつでも辞められることです。

なぜなら、元手がかからない分撤退しやすいから。

どうしても、お金を準備して、緻密な計画を立ててしまうと、うまくいかなかったら、撤退するタイミングをためらってしまいます。

しかし、元手がかからない副業だと合わなかったり、うまくいかなかったら、辞めて、次にいけばいいのです。

3つ目のメリットはいつでも辞めれる点です。

元手がかからない副業のデメリット

元手がかからない副業のデメリット


元手がかからないことはいいことですが、反対にデメリットもあって、例えば、元手がかからない分、稼げないとモチベーションを維持することが難しいことが挙げられます。

なので、副業は稼げるまで、うまくいくまで、自分自身をマネージメントすることが大切。

元手がかからない副業のデメリットはモチベーション維持が難しいことです。

元手がかからないおすすめ副業9選

元手がかからないおすすめ副業9選


元手がかからないおすすめの副業は9つです。

元手がかからないことの他にスキルがついて、経験が貯まって、知識が身につく副業がおすすめ。

ここで紹介するものは全て当てはまるものばかりですよ。

元手がかからないおすすめ副業9選

  1. インスタグラム
  2. 動画編集
  3. ライター
  4. アプリ開発
  5. ブログ
  6. ココナラ
  7. クラウドソーシング
  8. スクール(オンラインサロン)
  9. NISA


とはいえ、パソコンやスマホなどは最低限必要です。

元手がかからないおすすめ副業⒈「インスタグラム」


1つ目のおすすめ副業はインスタグラム。

インスタは料理や風景などの写真を撮って、いいねを集めてフォロワーを増やす方法。

マネタイズはROOMやアフィリエイトで収益化することができます。

インスタはスマホがあればできますし、マーケティングスキルやSNSの知識がつくので写真を撮ることが好きな人におすすめ。

1つ目の元手がかからないおすすめの副業はインスタグラムです。

元手がかからないおすすめ副業⒉「動画編集」


2つ目のおすすめ副業は動画編集です。

動画編集とは動画にテロップを入れたり、効果音を入れたりする副業。

テレビやYouTubeでよく見ますよね。

動画編集は直接仕事を請けるか、クラウドワークスなどで仕事を依頼する方法があります。

まずは、自分で動画を撮って、編集してみましょう。

実際にYouTubeに投稿してもOK。

副業で一番早く覚えられる方法はやってみることです

今は無料で編集できるソフトもあるので、おすすめです。

2つ目の元手がかからないおすすめの副業は動画編集です。

元手がかからないおすすめ副業⒊「ライター」


3つ目のおすすめ副業はライターです。

ライターはウェブの物書きで、相場は1文字1円からが多いイメージ。

ライターはパソコンさえあればできますし、5000文字書けば5000円の収益。

元手がかからず、ライティングスキルが身につくライターはおすすめです。

3つ目の元手がかからないおすすめの副業はライターです。

元手がかからないおすすめ副業⒋「アプリ開発」


4つ目のおすすめ副業はアプリ開発です。

アプリ開発はプログラミングを覚えて、自分が作りたいものを作ってリリースします。

もちろん、アプリでなく、ウェブサイトでもOK。

プログラミングを覚えれば、一生職に困ることがないので、おすすめ。

プログラミングは難易度は少し高いですが、作りたいアプリを作れるのはとても楽しいですよ。

4つ目の元手がかからないおすすめの副業はアプリ開発です。

プログラミングの独学を30代から始める方法とメリットデメリット

元手がかからないおすすめ副業⒌「ブログ」


5つ目のおすすめ副業はブログです。

ブログはSEOで集客してアフィリエイトでマネタイズします。

アフィリエイトはものやサービスを紹介して、売れれば紹介料がもらえる仕組み。

1件売れると2000円くらいの収入になります。

もし、アフィリエイトがわからない人はセルフバックでアフィリエイトの仕組みを理解するといいですよ。

3万円ほどのお小遣いにもなるので。

ブログはライティングスキル、マーケティングスキルが身につきます

働きながらのサラリーマンや主婦の方におすすめ。

ブログの始め方は「【WordPress】ブログの始め方を画像を使って4ステップで解説【ロリポップ】」を参考に。

5つ目の元手がかからないおすすめの副業はブログです。

元手がかからないおすすめ副業⒍「ココナラ」


6つ目のおすすめ副業はココナラです。

ココナラとは、自分のスキルを売り買いできるサービスでして、デザインができる人なら、ロゴやアイコンを作って売ることができます。

自分のスキルや経験を活かすことができるのでおすすめ。

6つ目の元手がかからないおすすめの副業はココナラです。

元手がかからないおすすめ副業⒎「クラウドソーシング」


7つ目のおすすめ副業はクラウドソーシングです。

クラウドソーシングは仕事を発注したい人請けたい人を繋ぐサービス。

低単価から高単価の案件があるので、少しづつ経験積んで、やっていく方法がおすすめ。

データ入力やライターの仕事、ウェブ制作など色々あるので、チェックしてみてください。

7つ目の元手がかからないおすすめ副業はクラウドソーシングです。

元手がかからないおすすめ副業⒏「スクール(オンラインサロン)」


8つ目のおすすめ副業はスクール(オンラインサロン)です。

例えば、料理教室を開いたり、ピアノ教室を開いたり、自分の特技を活かすことができます。

オンラインサロンはweb上でブログサロンやマーケティングサロンなど、共通の目的や専門知識を共有する場所です。

有名なのが西野さんの「西野亮廣エンタメ研究所」が有名ですね。

8つ目の元手がかからないおすすめ副業はスクール(オンラインサロン)です。

元手がかからないおすすめ副業⒐「NISA」


9つ目のおすすめ副業あNISAです。

NISAは年間120万円以下なら税金が免除される投資です。

NISAならほったらかしでもいいですし、投資を学ぶのに最適。

FXやギャンブルをするなら断然お得。

9つ目の元手がかからないおすすめの副業はNISAです。

元手がかからない副業の始め方

元手がかからない副業の始め方


元手がかからない副業を9つ紹介しました。

そこで、どれを始めるかは好きなもの興味のあるものから始めるといいですよ。

毎日コツコツやって、最低でも2年は続けましょう。

すぐには結果が出ないものばかりですので、焦らずやっていくことが続けるコツ。

やり方はほとんど調べると出てきますし、当ブログでも紹介しているものもありますので、よければ参考にしてみてください。

【WordPress】ブログの始め方を33枚の画像を使って4ステップで解説【ロリポップ】 【副業】在宅仕事終わりにできるおすすめの副業5つとメリット

元手がかからない副業のその後3つ

元手がかからない副業のその後3つ


元手がかからない副業をやる前に、もし副業をしたらその後の未来はどうなるのかを解説します。

副業をやると将来的に転職できたり、独立できたり、複数の副業を掛け合わすことができます。

元手がかからない副業のその後3つ

  1. 転職
  2. 独立
  3. 複業


もし、副業を始めるか迷っている人はこの章を読んでみてください。

元手がかからない副業のその後⒈「転職」


元手がかからない副業をすることによって、転職することができます。

なぜなら、副業で得られた知識やスキルを活かすことができるから。

例えば、ブログを始めて収益を上げることができると、マーケティング会社に入ることができますし、プログラミングならIT系の会社に転職できます。

副業をするかしないかで、今よりもいい会社で働くことができる可能性がグッと高まります。

転職エージェント30代におすすめ5選とメリットとデメリット

元手がかからない副業のその後⒉「独立」


元手がかからない副業を続けると独立することができます。

なぜなら、独立することは副業の延長線上でしかないから。

例えば、プログラミングでアプリを開発して、ヒットしたら、そのまま独立して運営することができますし、自由な生活、働き方ができるかもしれません。

つまり、副業をすると独立する第一歩になる可能性を秘めています。

人生でたくさん挑戦して失敗した方が成功する理由3つとその方法

元手がかからない副業のその後⒊「複業」


元手がかからない副業をして、ある程度うまくいくと、複数の副業をすることができます。

これを「複業」と呼んだりしますが、複業のいいところは、複数の収入源を持てることで、1つ副業がダメになったとしても、リスクヘッジできること。

つまり、複数の収入源を作っておくと、完全に収入が途切れることがなくなります。

まとめ:元手がかからない副業をするメリット3つとおすすめの副業9選

  1. 元手がかからない副業のメリット・デメリット
  2. 元手がかからないおすすめの副業9選
  3. 元手がかからない複業のその後

元手がかからない副業はリスクが少ない点がメリット。

副業をすることで、転職、独立、複業することができます。

自由に働きたいけど、リスクを負いたくない人は元手がかからない副業がおすすめですよ。

【WordPress】ブログの始め方を33枚の画像を使って4ステップで解説【ロリポップ】