30代おすすめの転職エージェント5選

人生でたくさん挑戦して失敗した方が成功する理由3つとその方法

人生でたくさん挑戦して失敗した方が成功する理由3つとその方法

失敗が怖い。。
失敗が怖い。。

人生で挑戦が大事って聞くけど、失敗したらどうしよう。。いざとなるとやっぱり怖い


こんな悩みを解決します。

本記事の信頼性

  • これまでの人生失敗を恐れて何もしなかった
  • 小さく挑戦を繰り返し少しずつ人生変わった


私は何か始める時に失敗するかもと恐れ、結局何もしないことが多い人生でした。

しかし、小さな挑戦を繰り返すことで、少しずつ現実が変わっていくことを感じることができてきました。

この記事を読むことによって、挑戦したいけど、失敗を恐れてしまう人、リスクばかり考えてしまう人におすすめです。

それでは、人生は挑戦しないとつまらない理由について解説します。

挑戦のない人生はつまらない

挑戦のない人生はつまらない


挑戦がない人生はつまらないと断言できます。

なぜなら、挑戦とはできないことができるようになるために必要だから。

例えば、子供が自転車に乗れなくて、もしもそのまま自転車を乗ることに「挑戦」しなかったら、友達と一緒に遠くに遊びに行くこともできません。

大人も同じで何か挑戦しないと、面白いことや楽しいことをすることができないのと同じです。

つまり、挑戦しない人生はつまらない人生と同じなんです。

人生で挑戦するのが怖い理由3つ

人生で挑戦するのが怖い理由3つ


人生は挑戦すると楽しいのですが、なぜ挑戦することができないのでしょうか。

ほとんどが「怖い」からだと思います。

この見えない恐怖の理由は主に3つありませして、1つは「周りから言われる恐怖」2つは「死ぬかもしれない恐怖」3つは「キャリアに傷がつくかもしれない恐怖」です。

人生で挑戦するのが怖い理由3つ

  1. 周りから言われる恐怖
  2. 死ぬかもしれない恐怖
  3. キャリアに傷がつくかもしれない恐怖


それぞれ解説します。

人生で挑戦するのが怖い理由⒈「周りから言われる恐怖」


挑戦して失敗すると周りか何かと言われるかもしれません。

あの人は起業して失敗した」とか「海外に行っても特に変わってないじゃん」など。

周りは色々言う人が多いです。

しかし、周りは無視してOK。

なぜなら、挑戦していない人だから。挑戦している人は他人にそんなことを言いません。

暇じゃないので。

周りからとやかく言う人がいても無視しましょう。

自分の人生は自分しか変えることができませんので。

人生で挑戦するのが怖い理由⒉「死ぬかもしれない恐怖」


何か挑戦して失敗したら死んでしまうんじゃないかと思う人もいるかもしれませんがそんなことはありません。

この日本で何か失敗したからといって餓死することはないのです。

生活保護やセーフティネットも充実しているので。

とはいえ、消費者金融からお金を借りて起業などはダメです。

挑戦とリスクはある程度考えながらやることがベストです。

人生で挑戦するのが怖い理由⒊「キャリアに傷がつくかもしれない恐怖」


人生の挑戦が怖くなる理由はキャリアに傷がつくかもしれないからという理由があると思います。

なぜなら、失敗して就職をしようと思うと履歴書に書かないといけないから。

しかし、今は起業などに挑戦した人を積極的に採用する会社が増えてきています。

なので、挑戦して失敗してもキャリアに傷はつかないので安心してください。

人生で挑戦して失敗してもいい理由4つ

人生で挑戦して失敗してもいい理由4つ


人生で挑戦して痛いけど、失敗してもいいのです。

理由は4つです。

1つは「単純に楽しい」2つは「データが得られる」3つは「成功の確率がグッと上がる」4つは「挑戦し続ける限り負けない」です。

人生で挑戦して失敗してもいい理由4つ

  1. 単純に楽しい
  2. データが得られる
  3. 成功の確率がグッと上がる
  4. 挑戦し続ける限り負けない


解説します。

人生で挑戦して失敗してもいい理由⒈「単純に楽しい」


人生で挑戦して失敗してもいい理由は単純に楽しいからです。

なぜなら、成長できるし、毎日が充実するから。

先ほど説明した子供が自転車を乗れるようになるのと同じで、できないことができるようになると、毎日自由に楽しい人生になります。

なので、挑戦する人生は楽しいですよ。

人生で挑戦して失敗してもいい理由⒉「データが得られる」


挑戦して失敗してもいい理由は失敗したデータを得られるから。

失敗したら上手くいかなかったデータを得られる。

こう考えると失敗してもいい理由がわかりますし、どんどん失敗した方がいい。

失敗したデータは挑戦した人だけしか手に入れる事ができない、貴重なデータです。

どんどん失敗してデータを得ることが挑戦する大きな理由の一つですね。

人生で挑戦して失敗してもいい理由⒊「成功の確率が上がる」


挑戦して失敗したデータを得られるということはそれだけ成功の確率が上がることです。

こっちいけば危ないとか、こっちは絶対失敗するなどのリスクを回避することができるようになります。

これだけでも挑戦する意味が大きいですし、成功への道がひらけます。

データが指標となり道標となることが挑戦して失敗してもいい理由の一つです。

人生で挑戦して失敗してもいい理由⒋「挑戦し続けたら負けない」


そもそも挑戦し続けると人生に負けません。

なぜなら、挑戦しないことが負けであり、諦めているから。

人生は向こうからくるのをただ待っているだけでは何も得ることはできず、変わりません。

ただ、挑戦して失敗したとしても、結果はどうあれ、挑戦し続けることが唯一の負けない方法です。

人生で失敗してもいいおすすめの挑戦3つ

人生で失敗してもいいおすすめの挑戦3つ


挑戦することはいいことだと説明してきましたが、では何を挑戦すればいいのか。

そのことについて解説します。

おすすめは3つ、1つは「副業」2つは「恋」3つは「筋トレ」です。

人生で失敗してもいいおすすめの挑戦3つ

  1. 副業
  2. 筋トレ


まずは小さなことから毎日何か始めることで挑戦する癖をつけましょう。

人生で挑戦するといいこと⒈「副業」


まずは副業がおすすめです。

なぜなら、働きながらお金を稼げるし、上手くいけば独立することが可能だから。

いきなりの起業はおすすめしません。

副業はブログやYouTube、アプリ開発などなんでもOKです。

自分が興味のあるものから始めるといいですよ。

途中で何か違うなと感じだら別のことを試しながらやりましょう。

在宅でできる副業については「【副業】在宅仕事終わりにできるおすすめの副業5つとメリット」を参考に。

人生で挑戦するといいこと⒉「恋」


挑戦することに恋をすることもおすすめです。

なぜなら、恋は仕事とは異なり、上手くいかないことの方が多いからです。

仕事は相対的な評価ですが、恋愛は違います。

相手あっての恋なので上手くいかないことがほとんど。

でもこれがいいのです。

振られたら次に行って、どんどん挑戦していきましょう。

そしたらいつかいい人に巡り合えるので。

人生で挑戦するといいこと⒊「筋トレ」


筋トレも挑戦するといいですよ。

なぜなら、体を鍛えることで精神も鍛えることができ、自分を高めることができるから。

筋トレを続けられる人は仕事や副業は楽勝に継続できることでしょう。

ガタイが良くなると自信にも繋がりますし、おすすめですね。

まとめ:人生でたくさん挑戦して失敗した方が成功する理由3つとその方法

  • 人生は挑戦しないとつまらない理由
  • 挑戦して失敗してもいい理由
  • おすすめの挑戦


挑戦し続ければ負けない人生で成功できる可能性が高いです。

挑戦は楽しく自由に生きることができます。

まずは挑戦、行動が一番ということです。