30代おすすめの転職エージェント5選

仕事で怒られてばかりの30代が怒られないようにする方法3つ

仕事で怒られてばかり30代が怒られないようにする方法3つ

30代悩む人
30代悩む人

仕事に行けば怒られてばかりで辛いしうつになりそう。。もう30代だし悩む。今後どうしたらいいのかなぁ??


こんな悩みを解決します。

本記事の信頼性

  • 私自身毎日仕事で怒られてばかりだった
  • 怒られないようにする方法を知っている


私は毎日仕事に行けば上司に怒られてばかりで、仕事に行くのが嫌で嫌でしょうがありませんでした。

でも、副業を始めてお金を稼げるようになってから、転職することができ、人間関係に悩まなくなりストレスフリーな生活をすることができています。

この記事を読むメリット

  • 仕事で怒られてばかりの30代の理由がわかる
  • 仕事で怒られてばかりいる30代の悩みがわかる
  • 仕事で怒られてばかりの30代が怒られない方法がわかる


それでは、仕事で怒られてばかりいる30代の悩みと怒られないようにする方法について解説します。

仕事で怒られてばかりの30代の理由3つ

仕事で怒られてばかりの30代の理由3つ


仕事で怒られてばかりいる人は怒られたくないけど、怒られる理由があるはずです。

ここでは仕事で怒られる理由を3つ紹介します。

1つは「ミスが多い」、2つは「怒られているうちが花」、3つ目は「上司が怒りっぽいだけ」。

仕事で怒られてばかりの30代の理由3つ

  1. ミスが多い
  2. 怒られているうちが花
  3. 上司が怒りっぽいだけ


改善策も説明しますので、ひとつひとつ解説しますね。

30代怒られてばかりの理由⒈「ミスが多い」


単純にミスが多いと怒られますね。

なぜなら、やる気がないと思われるから。

例えば、同じことを2回もミスすると流石に怒られますし、真剣さが足りないと思われます。

ミスが多い人はダブルチェックすることがおすすめ。

何度もチェックすればミスは極力減らすことができます。

ミスが多い人ダブルチェックをしましょう。

30代怒られてばかりの理由⒉「怒られているうちが花」


よく怒られる人は「怒られているうちが花」ということもあります。

なぜなら、30代で怒られるということは期待されている証拠ですし、怒られなくなるよりはマシだから。

どうでもいい人に怒る人はいませんし、どうでもよくなると怒られることすらなくなります。

なので、怒られている内が花だと思いましょう。

とはいえ、怒られすぎてうつになるのはよくないですが。

30代怒られてばかりの理由⒊「上司が怒りっぽいだけ」


怒られてばかりいる30代の理由は上司に原因があるかもしれません。

なぜなら、単純に上司が怒りっぽいだけかもしれないから。

例えば、何も悪いことしてないのに理不尽に怒られたり、そのような時は上司のプライベートがうまくいっていなくて、後輩などに当たるケースがほとんどだと思います。

そのような時は適切な距離をとって関わらないか、もしくは、めんどくさい奴だと思わせることが大切。

怒りっぽい人からは距離をとりましょう。

仕事で怒られてばかりいる30代の悩み2つ

仕事で怒られてばかりいる30代の悩み2つ


仕事で怒られている30代の人は怒られる度に辞めたくなりますよね。

怒られると仕事が嫌になるし仕事を行くのも億劫になる。

仕事で怒られてばかりいる30代の悩み2つ

  1. 自分に合ってないのかな?
  2. 自分の能力が低いのかな?


これから怒られてばかりいる30代の悩みを紹介します。


仕事を逃げたい30代のリアルな悩み4つと逃げたい時にすること3つ

30代の悩み⒈「自分に合ってないのかな?」


そもそも怒られるということは自分に「この仕事が合っていない」と不安になりますよね。

なぜなら、ミスが多いし、自分の得意なことでない気がしてきたりします。

もしも本当に合わないと思うなら転職もありですね。

仕事はやってみないと分からないですし、自分に合ってるかどうかなんて誰もわかりません。

なので、自分に合ってないと思うなら転職もアリですよ。

30代におすすめの転職エージェントは「転職エージェント30代におすすめ5選とメリットとデメリット」をどうぞ。

30代の悩み⒉「自分の能力が低いのかな?」


毎日上司に怒られていると、自分の能力が低いことが原因と感じることがあります。

なぜなら、他の人はさほど怒られてないのに自分だけ怒られていると自分のせいだと思うから。

とはいえ、人の能力にさほど差はありません。

原因はミスが多いとかダブルチェックをしていないなど、あとは人との相性もありますね。

怒られる原因は自分の能力が低いからだと思わなくても大丈夫ですよ。

30代が仕事の能力不足になる原因は「仕事能力不足の30代の原因2つと仕事の能力を向上させる方法」をどうぞ。

仕事で怒られてばかりの30代が怒られない方法3つ

仕事で怒られてばかりの30代が怒られない方法3つ


仕事で怒られてばかりいる人が怒られないようにするにはどうしたらいいのでしょうか。

方法は3つあって、1つは「1人で仕事をする」、2つは「スキルを身につける」、3つは「趣味に没頭する」ですね。

仕事で怒られてばかりの30代が怒られない方法3つ

  1. 1人で仕事をする
  2. スキルを身につける
  3. 趣味に没頭する


怒られないような環境にすることや怒られても大丈夫な状態にしておくことが怒られないようにする方法ですね。

30代怒られない方法⒈「1人で仕事をする」


怒られないようにするには1人で仕事をできるようにしておくことがおすすめです。

なぜなら、1人なので先輩や上司から怒られるということはないから。

例えば、フリーランスでウェブ制作をしたり、独立して仕事をしたりすることです。

とはいえ、仕事は誰かと仕事をすることに変わりはないので、フリーランスは納品さえしっかりしていれば怒られることはないですよ。

30代怒られない方法⒉「スキルを身につける」


30代の人が怒られないようにするにはスキルを身につけることもおすすめです。

なぜなら、スキルがあれば嫌な上司がいても転職することもできるし、後々独立することができるから。

例えば、ブログを始めてマーケティングスキルを身につけるとか、プログラミングを始めてプログラミングのスキルを身につけるとかですね。

怒られてもいいようにスキルを身に付けましょう。

30代から身に付けられるスキルについては「30代から目指せる職業4選とスキルを身につける方法3つ」をどうぞ。

30代怒られない方法⒊「趣味に没頭する」


意外かもしれませんが、趣味に没頭することも怒られないようにする方法の1つです。

なぜなら、趣味が仕事になったり稼げることができるから。

例えば、料理が好きで作った工程や写真をブログに書く。

そうすると、うまくいけばアクセスが増えて、アフィリエイトや広告で稼げる可能性があります。

趣味に没頭することで結果仕事になったり稼げるようになるとブログで食べていけて独立することができます。

ブログの始め方は「【WordPress】ブログの始め方を33枚の画像を使って4ステップで解説【ロリポップ】」をどうぞ。

まとめ:仕事で怒られてばかり30代が怒られないようにする方法3つ

  • 仕事で怒られてばかりの30代の理由
  • 仕事で怒られてばかりいる30代の悩み
  • 仕事で怒られてばかりの30代が怒られない方法


怒られてばかりの人が怒られないようにするには、怒られる理由を理解して、1人で仕事をできるようになったり、スキルを身につけることでストレスフリーな働き方をすることができます。

怒られるのはみんな嫌なので、怒られない環境、スキルを身に付けることで改善できますよ。