サイトマップから記事を探す

給料が少ない理由と給料を上げるおすすめの副業6選

給料が少ない理由と給料が少ない人におすすめの副業6選

  • 給料は少ないし副業をしたいけど何をすればいいかわからない
  • どんな副業がおすすめか知りたい
  • 簡単に給料を上げる方法を知りたい

こんな悩みを解決します。

毎日頑張っても給料は上がらないし、上の人は定年までまだまだだし、正直これからどうしようか焦る。

この記事を読むことによって、給料が少ない人がまずすること、おすすめの副業を知ることができます。

頑張っても給料が上がらないから何か始めようと思っている人、もっと副業で稼ぎたい人におすすめ。

それでは、給料が少ない理由について解説します。

給料が少ない理由

給料が少ない理由

給料が少ない理由は不景気であったり、終身雇用であったり、いろいろありますが、普通のサラリーマンなら仕方がないことです。

では諦めればいいというとそうではなく、やれることは個人で稼ぐ力をつけるしかありません。

会社に頼らず国に頼らない働き方を目指す方がこれからの時代は大切です。

副業禁止の会社に給料を上げろといっても消耗する話【給料上げる方法】

給料が少ない時にまずすること

給料が少ない場合最初にすること

給料が少ないなら給料を上げる一番手っ取り早い方法は固定費を見直すことです。

なぜなら、給料を上げるよりも支出を減らす方が簡単だから。

例えば、ケータイを楽天モバイルなどの格安スマホに変えるとか、車をできるだけ使わずに自転車を使うなど、支出を抑えれることはたくさんあります。

なので、まずは支出や固定費を抑えることで給料を上げることができます。

年収を上げる単純な方法5つと年収が上がらない単純な理由

給料が少ない人のおすすめ副業6選

給料が少ない人のおすすめ副業6選

給料が少ない人におすすめしたい副業はスキルがついて、始めるのにお金がかからず、継続的に稼げる副業です。

給料が少ない人のおすすめ副業6選

  1. ブログ
  2. プログラミング
  3. ライター
  4. デザイン
  5. 動画編集
  6. SNS

なぜスキルがつくといいかというと、転職しやすくなり独立することができるから。

解説します。

スキルが身につく副業をするメリット3つとおすすめの副業5選

給料が少ないおすすめの副業⒈「ブログ」

給料が少ない人におすすめしたいのがブログです。

なぜなら、ブログは初期費用がかからないし、スキルもついて、継続的に稼げるから

ブログはアフィリエイトや自社製品を売ることによって収益化することができます。

うまくいけば月10万円以上も可能。

給料が少ない人におすすめの副業はブログです。

【WordPress】ブログの始め方を33枚の画像を使って4ステップで解説【ロリポップ】

給料が少ないおすすめの副業⒉「プログラミング」

給料が少ない人におすすめの副業はプログラミングです。

なぜなら、プログラミングは手に職をつけることができ、給料が高いから。

転職の募集要項を見ても年収500万から800万はたくさんあります。

プログラミングはパソコンさえあれば始めることができることも大きな魅力。

月20万、100万と稼げるのでおすすめ。

給料が少ない人におすすめの副業はプログラミングです。

プログラミングの独学を30代から始める方法とメリットデメリット

給料が少ないおすすめの副業⒊「ライター」

給料が少ない人におすすめの副業はライターです。

なぜなら、ライターは今日から始めることができるし、パソコン1つで始めることができるから。

ライターはクラウドワークスで副業すると1案件2000円から5000円稼ぐことができます。

書くことに慣れていな人はブログと並行するといいですよ。

給料が少ない人におすすめの副業はライターです。

webライターの副業の始め方と月3万円稼ぐ方法

給料が少ないおすすめの副業⒋「デザイン」

給料が少ない人におすすめの副業はデザインです。

なぜなら、デザインはフォトショップやイラレを学ぶことができて、転職に有利だから。

絵が好きな人やデザインが好きな人は特におすすめ。

給料が少ないおすすめの副業⒌「動画編集」

給料が少ない人におすすめの副業は動画編集です。

なぜなら動画編集はYouTubeが流行っており、仕事はこれからも増え続けるから。

動画編集はスキルがつくので、クラウドワークスで仕事をすることもできます。

給料が少ない人におすすめの副業は動画編集です。

給料が少ないおすすめの副業⒍「SNS」

給料が少ない人におすすめの副業はSNSです。

なぜなら、SNSはSNSマーケティングが学べて稼ぐことができるから。

例えば、インスタで投稿してフォロワー増やし、ターゲットにダイレクトに商品を売ることで収益化することができます。

今はフォロワーが何人いないと就職できない会社も増えてきました。

SNSは誰でもやった方がいいですし、アプリをダウンロードするだけで始めることができるので。

給料が少ない人におすすめの副業はSNSです。

給料が少ないなら転職もアリ

給料が少ないなら転職もアリ

給料が少なく副業をしている場合でない人は転職もありです。

なぜなら、転職することでスキルがついて、給料が増えて副業に活かすことができるから。

今の会社で働きながら副業するもいいですし、思い切って転職もあり。

ただ転職するならスキルがつく会社がおすすめ。

転職エージェントのメリットについては「転職エージェント30代におすすめ5選とメリットとデメリット 」をどうぞ。

給料安いくせに副業禁止の会社なら辞めるべき理由3つ

給料が少ない人が副業をする際の注意点

給料が少ない人が副業をする際の注意点

給料が少ない人が副業をする際に注意したい点は確定申告です。

なぜなら、月20万を超える副業をすると会社にバレる可能性があるため。

ただ、確定申告をしておけばバレることはないので、注意しましょう。

給料が少ない人が副業をする際に注意することは確定申告です。

ブログが副業になる理由2つと副業禁止の会社にバレない注意点を解説

まとめ:給料が少ない理由と給料が少ない人におすすめの副業6選

  1. 給料が少ない理由
  2. 給料が少ない人がまずすること
  3. 給料が少ない人におすすめする副業6選

給料が少ない人はまずは支出を見直すことから。

支出を見直したら、会社の給料が上がるのを諦めて、個人でスキルをつけて稼ぐこと

そうすると自由な未来、働き方をすることができます。

毎日副業をする習慣をつけてやっていきましょう。

スマホで始めるワードプレスブログの始め方【ロリポップ】