サイトマップから記事を探す

【カーネギー】人生とは今日一日のことである【今を生きる方法3選】

「人生とは今日一日のことである」デール・カーネギー

人生とは、今日一日一日のことである。

確信を持って人生だと言える唯一のものである。

今日一日をできるだけ利用するのだ。

何かに興味を持とう。

自分を揺すって絶えず目覚めていよう。

趣味を育てよう。

熱中の嵐を体中に吹き通らせよう。

今日を心ゆくまで味わって生きるのだ。

A life is that one is day by day today.The only one by which it can be said that it’s certain and is a life.One day is used as much as possible today.Something try to have an interest in.I’ll shake oneself and wake up all the time.I’ll bring up a hobby.I’ll play an absorbed storm in all over the body and make them pass.I taste today to the heart’s content and live.

デールカーネギー


人生とは、今日一日一日のことである。

確信を持って人生だと言える唯一のものである。

今日一日をできるだけ利用するのだ。

この言葉はデールカーネギーの言葉です。

道は開けるや人を動かすなどの著者でも有名ですね。

人生とは今日しか生きられない

人生とは今日しか生きられない


人生とは今日一日のことである」という諺の意味は人は過去も未来も生きることはできません。

唯一生きることができるのは今日という今です。

禅やアドラー心理学でも今この瞬間を生きるということが書かれています。

未来や過去に囚われる人は今を生きていない証拠

今日が素晴らしく楽しい一日であるなら、人生は楽しい人生になるということを伝えたかったのではないでしょうか。

今日一日を生きる方法3選

今日一日を生きる方法3選


今日一日を充実させ豊かにする方法は今日だけに集中することです。

主に方法は3つ。

1つは「趣味を楽しむ」2つは「瞑想する」3つは「没頭する」です。

今日一日を生きる方法3選

  1. 趣味を楽しむ
  2. 瞑想する
  3. 没頭する


今日を充実させて、人生を楽しみましょう。

今日一日を充実させる方法⒈「趣味を楽しむ」


趣味を楽しむ方法がおすすめです。

なぜなら、趣味は時間を忘れて没頭することができるから。

例えば、料理をするとか、ギターを弾くなどなんでも構いません。

趣味のいいところは仕事など関係なく、楽しめる点にあります。

趣味がない人は何か簡単なことから始めるといいですよ。

料理とかおすすめです。

趣味が人生を豊かにする5つの理由【人生を豊かにする趣味7選】

今日一日を充実させる方法⒉「瞑想する」


瞑想することも今日一日を充実させる方法です。

なぜなら、瞑想はイマココに集中することができ、心身をリラックスさせることができるから。

瞑想をすると何が今大切で、何が大事なのかを気づくことができ、今この瞬間を生きることができるようになります。

今日一日を充実させる方法⒊「没頭する」


没頭することも今を生きる方法の一つです。

なぜなら、没頭することは時間を忘れることができ、今に集中することができるから。

趣味でも仕事でもなんでもいいので没頭するととても今を生きることができます。

人は暇な時間があると未来のことや過去のことを考えてしまい、不安になってしまうので、できるだけ、没頭できる時間や趣味を増やすといいですよ。

まとめ:【カーネギー】人生とは今日一日のことである【今を生きる方法3選】

  1. 人生とは今日一日のことである
  2. 今日一日を充実させる方法3選


過去のことや未来のことを考えても意味がないということをカーネギーは言いたかったのではないでしょうか。

つまり、今に集中し、今日一日を充実させることができれば、結果楽しい人生になるということですね。

【副業】在宅仕事終わりにできるおすすめの副業5つとメリット