30代おすすめの転職エージェント5選

楽に生きる考え方5つと楽に生きる方法3選【もう、悩まない。】

楽に生きる考え方5つと楽に生きる方法3選【もう、悩まない。】

楽に生きたい。
楽に生きたい。

毎日不安で将来のことを考えると夜も寝られない。どう考えたら楽に生きることができるのかな?


こんな悩みを解決します。

本記事の信頼性

  • 楽に生きる方法がわかった
  • 楽に生きる考え方を身につけられた



私は、何事も考えすぎるところがあって、将来のことに悩みすぎ、精神的に参っていた時期がありました。

しかし、結局は考え方次第でどうにでもなることを知ってから、生きることが少しづつ楽になっていきました。

この記事を読むことによって、楽に生きる考え方、生き方について知ることができます。

それでは、楽に生きる方法と考え方について解説します。

楽に生きるとは

楽に生きるとは


楽に生きるとはどういう状態のことを言うのでしょうか。

お金があったり、生活が安定していることなども楽に生きる方法だと思います。

ここでは、楽に生きるとは「楽に生きる = 楽に考える方法」のことです。

考え方次第で人生は楽しく楽に、自由自在に生きることができます。

自分自身を縛り付けているのは自分の考え方です。

となれば、考え方を変えるだけで人生を変えることは可能なんですよ。

楽に生きる考え方5選

楽に生きる考え方5選


楽に生きる考え方は5つあります。

1つは「競争しない」2つは「比べない」3つは「こだわらない」4つは「囚われない」5つは「完璧を目指さない」です。

楽に生きる考え方5選

  1. 競争しない
  2. 比べない
  3. こだわらない
  4. 囚われない
  5. 完璧を目指さない


楽に生きる考え方は頭のモヤモヤを消してくれて、小さなことに悩むことが少なくなりますよ。

楽に生きる考え方⒈「競争しない」


楽に生きる考え方の一つ目は競争しないことです。

なぜなら、競争をすると他人と比較したり、勝つために蹴り落としたりすることがあるから。

自分を高めることはいいことですが、人と競争しても必ず勝者と敗者がいます。

そうなると、いつまで経っても楽に生きることができずに疲れるのがオチです。

1つ目の楽に生きる考え方は競争しないです。

楽に生きる考え方⒉「比べない」


楽に生きる考え方の2つ目は比べないです。

人の悩みのほとんどが人との比較からです。

例えば、「あの人はいい車を乗っている」「あの人はいい仕事と家族がいる」など人と比べるとキリがなく不幸になってしまいます。

この世の中で全ての面で優れている人は一人もいません。

なので、比べること自体が無意味です。

楽に生きる考え方の2つ目は比べないこと。

小さな幸せの見つけ方3つ【小さな幸せは人生を豊かにする】

楽に生きる考え方⒊「こだわらない」


楽に生きる考え方の3つ目はこだわらないです。

こだわることは不幸の始まりです。

なぜなら、こだわると、1つのことにしか目がいかなく、周りを見れなくなるから。

こだわらないと人生も恋愛もうまくいきます。

楽に生きる考え方の3つ目はこだわらないこと。

楽に生きる考え方⒋「囚われない」


楽に生きる考え方の4つ目は囚われないです。

囚われないと自由に生きることができ、楽に生きることができるから。

例えば、世の中の常識、世間体、親の言うことなど、当たり前と思われていることに囚われないことです。

例えば「結婚をしなければいけない」とか「女は家庭に入るべき」など。

このようなことに囚われると自分を縛り付けてしんどい生き方になります。

楽に生きる考え方の4つ目は囚われないです。

楽に生きる考え方⒌「完璧を目指さない」


楽に生きる考え方の5つ目は完璧を目指さないです。

完璧を目指すと疲れます。

なぜなら、完璧にこなすことなど不可能だから。

真面目な人ほど完璧にこなそうとしますが、やめておいた方がいいです。

ある程度でOKとすることで、疲れずに生きることができますよ。

楽に生きる考え方の5つ目は完璧を目指さないです。

楽に生きる方法3選

楽に生きる方法3選


楽に生きる考え方がわかったら次は楽に生きる方法です。

楽に生きる方法は3つ。

1つは「抽象的に生きる」2つは「自己満足に生きる」3つは「人に話す」です。

楽に生きる方法3選

  1. 抽象的に生きる
  2. 自己満足に生きる
  3. 人に話す


一つ一つ解説します。

楽に生きる方法⒈「抽象的に考える」


抽象的に考えることが楽に生きるヒントとなります。

抽象的に考えるとは具体的の反対語で、例えば「大きな家を買って、絶対に歌手で成功してやる」というのは具体的です。

反対に「住むところは家族がいればいいし、仕事も楽しければいい」というのは抽象的です。

つまり、具体的なことにこだわらずに抽象的に考える考え方、生き方が楽に生きる方法となります。

楽に生きる方法⒉「自己満足に生きる」


自己満足に生きる方法も楽な生き方です。

自己満足とは自分だけが楽しめるものを持つということです。

例えば「工作の趣味をする」とか「庭で夏野菜を育てる時が楽しい」など。

仕事以外に自分だけが楽しめる自己満足を得られるもを持つこと。

自分の時間や自分の価値観を優先する人生。

これが一番幸せで楽しく、楽に生きる方法です。

楽に生きる方法⒊「人に話す」


人に話すことも楽に生きられる方法です。

人に話すと気持ちが楽になり、悩みが少しでも軽くなるから。

どちらかというと男性よりも女性の方が得意で、男性はなかなか人に話すことが苦手かもしれません。

女性の方が愚痴や不満を人に話すのでストレス発散が得意。

もしも人に話すのが難しい人はブログに書くのがおすすめ。

ブログに書くことで頭の中がクリアになりますよ。

ブログの始め方は「【WordPress】ブログの始め方を33枚の画像を使って4ステップで解説【ロリポップ】」をどうぞ。

まとめ:楽に生きる考え方5つと楽に生きる方法3選【もう、悩まない。】

  • 楽に生きるとは考え方次第
  • 楽に生きる考え方
  • 楽に生きる方法


楽に生きるには考え方を変えればOK。

とはいえ、すぐにはできないかもですが、少しずつ実践して、楽な考え方、生き方を実践してみてくださいね。

【副業】在宅仕事終わりにできるおすすめの副業5つとメリット