30代おすすめの転職エージェント5選

サラリーマンつまらない人生だったと後悔しないための方法3つ

サラリーマンつまらない人生だったと後悔しない方法3つ

やばい。
やばい。

毎日同じ時間、同じ場所で働いていてなんかつまらない。このまま人生終わってしまうと思うと、やばい。


こんな悩みを解決します。

本記事の信頼性

  • 毎日仕事がつまらないと思いながら仕事をしていた
  • このまま人生終わってしまうのかと不安だった


私はサラリーマンをしていて、早く週末にならないかと思いながら、仕事をしていました。

このままつまらない人生で終わってしまうのかと、内心焦っていましたが、何をしたらいいかわからず悶々とした日々を過ごしていました。

しかし、あることをきっかけに、毎日が変わり、毎朝目覚める時が清々しい気分になっていきました。

この記事を読むことによって、サラリーマンのつまらない理由を知ることができ、さらに、サラリーマンをしながら毎日面白くする方法を知ることができます。

それでは、サラリーマンがつまらない理由を解説します。

サラリーマン人生がつまらないと感じる主な理由4つ

サラリーマン人生がつまらないと感じる理由4つ


サラリーマン人生がつまらないと感じる理由は4つ。

1つは「毎日同じことの繰り返し」2つは「働く人が同じ」3つは「成長ができない」4つは「なんのためかわからなくなる」です。

サラリーマン人生がつまらないと感じる理由4つ

  1. 毎日同じことの繰り返し
  2. 働く人が同じ
  3. 成長ができない
  4. なんのためかわからなくなる


では、1つ1つ解説します。

つまらない理由⒈「毎日同じことの繰り返し」


サラリーマンがつまらないと感じる理由は「毎日同じことの繰り返し」だからです。

当たり前といえば当たり前ですが、毎日同じことをしていると、マンネリしてつまらなくなるのは当然です。

仕事は誰にでもできるようにマニュアル化されているので当然かもしれませんね。

サラリーマンがつまらないと感じる理由は毎日同じことの繰り返しだからです。

つまらない理由⒉「働く人が同じ」


サラリーマンがつまらないと感じる2つ目の理由は「働く人が同じ」だからです。

会社に勤めていると、同じ上司、同じ同僚など毎日顔を合わせる人が同じです。

なので、話す内容も似通ったりして、つまらなく感じるのではないでしょうか。

働き始めの頃を思い出して欲しいのですが、最初は知らない人ばかりで、新鮮だったと思います。

しかし、何年も同じ人と働くとつまらなくないってくことが理由です。

つまらない理由⒊「成長ができない」


サラリーマンがつまらないと感じる3つ目の理由は、このままいても「成長できない」ことです。

なぜなら、サラリーマンを3年もしたら、成長することはあまりなく、実感することもできないからです。

新しいスキルや分野を身につけることができるなら別ですが、基本的にサラリーマンをしていても成長は期待できません。

なので、つまらないと感じる理由は成長できないからです。

つまらない理由⒋「なんのためかわからなくなる」


サラリーマンがつまらないと感じるのは「なんのために働いているかわからなくなる」からです。

たまにありませんか?

「私はなんのために働いているんだ?」

「こんなに怒られて働く意味ってあるのか?」と。

私もありました。

なんで働くのかわからなくなってくることが。

人によって家族のためとか、生活のためとかあると思いますが、サラリーマンがつまらなく感じる理由はなんのためかわからなくなることが理由です。

サラリーマンがつまらないけど辞められない理由

サラリーマンがつまらないけど辞められない理由


ここまでサラリーマン人生がつまらない理由を挙げてきましたが、じゃあ辞めればいいんじゃんと思うかもですが、ちょっと待ってください。

サラリーマンを辞めたいけど、辞めれない理由はなんでしょうか。

つまるところ「お金」です。

もしも、毎月生活するためのお金があれば、恐らくサラリーマンを辞めて、自由に生きると思います。

要はお金を稼げるようになれば、つまらないサラリーマン人生を抜け出すことができるということですね。

では、これからサラリーマンをしながら、お金も稼げる方法を紹介します。

サラリーマンを続けながら面白くする方法3つ

サラリーマンを続けながら面白くする方法3つ


サラリーマンを続けながら毎日を面白くする方法は3つあります。

1つは「ゴールを持つ」2つは「副業を始める」3つは「休日にやりたいことをやる」です。

サラリーマンを続けながら面白くする方法3つ

  1. ゴールを持つ
  2. 副業を始める
  3. 休日にやりたいことをやる


解説します。

面白くする方法⒈「ゴールを持つ」


サラリーマンをしながら面白くする方法はゴールを持つことです。

ゴールとはコーチング用語で、なりたい将来の姿や達成したいことを現状の外側に設定することです。

現状の外側とは、今サラリーマンをしているなら、「この会社で部長になる」は現状の中です。

このまま上手くいけば達成できそうなことは現状の中で、現状の外とはサラリーマンをしながらでは達成できないようなことをいいます。

例えば「会社を興してアプリをヒットさせる」などは現状の外側にあるのでOKです。

このように、ゴールを設定すると、今はサラリーマンをしながらだけど、いずれは独立して、会社を興す。

このように、ゴールがあるとサラリーマンをしていても目指すものがあるので、毎日楽しく、面白くなっていきます。

コーチングを受ける方法は「コーチング受ける方法2つとコーチングのメリット7つ【人生変わる】」を参考に。

面白くする方法⒉「副業を始める」


副業を始めるのもおすすめです。

なぜなら、副業をすると、稼げるのはもちろんですし、スキルも身につくからです。

サラリーマンはお金は働いた分だけしかもらえませんし、スキルも身につきません。

なので、副業でスキルを身に付けて、お金を稼げるといいですよ。

サラリーマンをするメリットは生活費を確保できることです。

いきなり独立すると、失敗した時に痛い目にあうので、サラリーマンをしながら副業をする方をおすすめします。

在宅で副業をする方法は「【副業】在宅仕事終わりにできるおすすめの副業5つとメリット」を参考に。

面白くする方法⒊「休日にやりたいことをやる」


休日にやりたいことをやるのもおすすめです。

なぜなら、休日にやりたいをやるとそのまま仕事に繋がる可能性があるからです。

仕事にならなくても、ブログやTwitterで発信すればそれだけでも注目さることもあるし、何より毎日楽しくなります。

なので、休日だけでもやりたいことをやるのもおすすめですね。

したいことがない休日におすすめすること6つとメリット3つ

まとめ:サラリーマンつまらない人生だったと後悔しない方法3つ

  • サラリーマンがつまらない理由
  • サラリーマンをしながら面白くする方法


サラリーマンがつまらなく感じるのはマンネリですね。

マンネリ化を解消するにはゴールを持つ、副業を始める、休日にやりたいことをやることです。

ゴールを持つと毎日主体的に面白く、楽しくなっていきますよ。