車なしの店舗せどりはライバルが少なく・穴場です

アマゾンせどり



こんにちは、ササクラ です。

普段私は、地方で店舗せどりをしています。

地方でせどりをするときは車があった方がとても便利です。

ただ車がなくても店舗せどりはできます。

今回は車なしの店舗せどりのメリットとあると便利なものを紹介します。


車なしの店舗せどりはきつい!?


ここでは車がない場合の店舗せどりのデメリットを紹介します。


本が重い・運ぶのが大変


店舗せどりは大量の商品を仕入れます。

多いときは本100冊以上も仕入れることもしばしば。

これを持って帰るのは少々困難ですよね。





電車・バス移動


車がないと基本バスか電車移動になると思います。

バスや電車だとある程度近隣か駅近のブックオフとかに限定されてし舞います。

なので自由にイオンや家電量販店などに移動することができません。



車なし店舗せどりのメリット


ここでは車なし店舗せどりのメリットを紹介します。


維持費がかからない


まず最初に維持費がかかりません。

車を持っていると様々な出費があります。


  • ガソリン
  • 車検・自動車税
  • 維持費
  • カー用品


ガソリンも月に数万円は軽く掛かります。

車検も2年に一度ぐらいのペースで普通車なら10万近く、

自動車税も3万ぐらい掛かります。

維持費もオイル交換やスタッドレスタイヤなども必要になりますし、

カー用品も必要です。

このように車を持っているだけでかかるお金があることがわかります。



ライバルがいない・穴場になりうる



車なしのせどりは逆に考えると穴場になりうる可能性が高いです。

なぜか?

基本せどりは車を使って仕入れますが、

駐車場がない店舗(駅近)などはライバルが少ないとも言えます。

なので利益品がたくさん残っていることがあります。

駐車場がないと基本車がある人は諦めてしまうのでチャンスです。



あると便利なモノ



ここでは車なし店舗せどりをするうえであったら便利なモノを紹介します。


スーツケース





スーツケースは電車やバスで移動する際はあった方がいいです。

これがあると無いとでは楽さが全然違います。

コロコロがついているので特にしんどくはないです。

あと、ブックオフの袋ばかり持っていたら少し恥ずかしいですよね。

スーツケースだとそんなことはないです。



コインロッカー





駅に着いたらまずはコインロッカーを探しましょう。

コインロッカーによっては大きいものを入れておくことができる。

駅の近くにもブックオフやイオン家電量販店など仕入れ先は

たくさんあるので一時保管できるコインロッカーを確保しておきましょう。



交通系ICカード



交通系ICカードもあればとても便利です。

ただでさえ仕入れをしてきた荷物が多くなるし、

改札などでスムーズに乗り換えなどできるので持っておいた方がいいです。



まとめ



  • 車はお金がかかる
  • 穴場・ライバルが少ないからチャンス
  • スーツケースやコインロッカーは必要



今回は、車がない場合の店舗せどりのメリットと必要なものを

紹介してきました。

車がある場合もない場合もすることは同じですが、

駅近や駐車場がない店舗はライバルや穴場になることがあるので

チェックしてみてください。



コメント