アマゾンせどりで10万稼ぐ方法

アマゾンせどり


FBAせどりで10万は稼げるのか?


FBAせどりで10万稼げるのか?

結論を言うと稼げます

せどりは誰でも簡単に始めることができるビジネスであり、少ない資金からでも始めることができます。

売れた商品の実例


実例を使って紹介


ここでは、実際に売れた商品を紹介したいと思います。

これから紹介するのはどこにでもある商品ですので、イメージがつきやすいと思います。


アドルフに告ぐ全5巻


スラムダンク全巻


アドルフに告ぐは文庫本で5冊で1セットです。

このように完結したものをセット本と言います。

スラムダンクも全巻31巻で販売しています。

アドルフに告ぐの利益が841円

スラムダンクが1947円。となっています。

もし、10万円稼ごうと思ったら、例えば利益が平均1300円としましょう。

なので、10,0000円 ÷ 1,300円 = 76セット

セット本を76セット売れば10万円達成することができます。

76セットが多いと感じる人は1日平均で置き換えてみて下さい。

76セット ÷ 31日 = 約2.5セット

1日、2.5セットを売ればいいのでそんなに難しくないと思います。

実例を出して紹介しましたが、では具体的にどうやって仕入れるのか、どうやって売るのかを次の章で紹介します。




FBAせどりで必要なもの


クレジットカードFBAの登録に必要
軍資金5万から7万程度
梱包資材ハサミ
ガムテープ
ダンボール
シール剥がし
ヘラ
プリンター
ラベルシール
クリスタルパック


必要なものはだいたいこんな感じです。

一つ一つみていきましょう。まずは、クレジットカード。

クレジットカードはFBAの登録の時に必要になってきますのせ用意しておきましょう。クレジットカードがない方はデビットカードでも大丈夫です。

軍資金は5万から7万円ほどあれば大丈夫でしょう。

軍資金がもし、無ければメルカリでいらない服や使わないものなどを売って軍資金に当てます。

梱包資材で見慣れないものは、ヘラ、シール剥がし液、ラベルシール、クリスタルパックだと思います。

詳しくは下のリンクをみてどんなんものかチェックして下さい。











仕入れ方法



今回は、この2点を仕入れます。

  • すっくと狐
  • 福家堂本舗


どの基準で仕入れるのか、どこをみて仕入れるのかを実際に見ながら紹介していきます。



どのような本を仕入れるのか


ポイント!


  1. 100円コーナーの文庫本
  2. 最終巻まで揃っている
  3. 本の状態


まずは、100円コーナーの文庫本を見ます。

その中かから、本の状態が非常にいいものとセット本で売るので、最終巻まで揃っていそうなものを探します。

もし、一巻だけ揃っていない場合は、100円コーナー以外の300円とかから仕入れるのもありです。

利益が取れそうであれば一巻だけアマゾンで仕入れるのもオッケーです。

アマゾンでは中古状態を4つに分類しています。

  1. ほぼ新品
  2. 非常に良い
  3. 良い

この4つにそれぞれ分けられています。


状態が良いものほど高く売れて利益になるのでまずは状態の良いものを見つけるようにしましょう。

もちろん「良い」や「可」でも売れるので、そちらもチェックをしておきましょう。

では、次はどのような物が売れているのか、またはいくらで販売されているのかを調べる方法を紹介したいと思います。



売れている商品か見分ける方法


文庫のセット本で良さそうなものを見つけたら、その商品が実際にアマゾンで売れているかを調べます。

どうやって調べるかというと、モノレートというサイトを使います。


モノレート



モノレートを開いたら、検索に仕入れてきた商品名を記入します。



すっくと狐 文庫 セット 検索結果


福家堂本舗 文庫 セット 検索結果



検索できたら、見るべきポイントは一つです。

  • 1ヶ月波形と3ヶ月波形のランキングを見


すっくと狐の3ヶ月波形


福家堂本舗の3ヶ月波形


こちらは、福家堂本舗とすっくと狐の3ヶ月波形です。

ランキングの赤丸を見てみて下さい。

これは何を意味していくかというとグラフが下に下がるほどアマゾンのランキングが上がっていることになります。

アマゾンでその商品が売れれば、ランキンが上がります。このグラフだと、赤丸のところで商品が売れているということです。

すっくと狐は3ヶ月で約4回売れている。

福家堂本舗は3ヶ月で約11回売れている。

モノレートはこのランキングの折れ線がバキバキに折れているものが売れている目安になります。

逆に売れていないランキングというのは以下のようなものです。



ランキングが一直線



このような一直線上のものはまず売れないといって問題ないでしょう。

このような商品は仕入れても売れませんので注意しましょう。



これで売れるか売れないかの商品の見分け方がわかりました。

では、次に利益が出るのかを調べていきます。



アマゾンで価格を調べる

amazon


アマゾンで売れているのがわかったら次はどの値段で売るのかを調べます。


モノレート画面でアマゾンの中古をクリックします。


中古をクリック



クリックしたら仕入れてきた本の状態と同じものを見たいので「非常に良い」にチェックをいれす。


非常に良いにチェック


チェックできたら、他の出品者の値段を参考にします。

目安は一番高い値段と一番安い値段の真ん中ぐらいの値段で且つり利益が取れそうな値段を設定します。

利益の計算ですが、ここでもものレートを使います。

ものレート画面に戻って利益を計算する箇所があるのでそこに販売価格と仕入れ価格を記入します。

すっくと狐は販売価格を2,480円、仕入れ価格が756円です。


モノレート利益計算


すっくと狐はの場合は利益が733円

利益率は29.52%

このように利益が出て利益率も30%前後で売れます。


福家堂本舗


福家堂本舗の場合は利益が760円、利益率は30.64%です。


このように利益が700円前後だとしても、月に150セットほど売れれば10万円は稼げることになります。

300セットで20万から30万の収入を得ることだって可能です。



セット本の検品と梱包作業



この章では、検品と梱包の仕方について紹介します。

梱包は他の出品者と差別化できる要素なので手を抜かずにやればどんどん売れていくのでとても大事なところです。


詳細は以下のリンクに詳しく書いています。




以上でせどりで10万円稼ぐ方法の紹介で紹介でした。



侍エンジニア塾




コメント