UITapGestureRecognizerでタップカウントiOSアプリ

Blog

 

今回、作るアプリはタップしたらラベルをカウントしていくアプリを作っていきます。

環境

  • Swift4
  • Xcode9
  • UITapGestureRecognizer

 

UI

  1. Labelを追加。「0」に変更。
  2. UITapGestureRecognizerを追加。

 

 

 

 

接続

  1. LabelをOutlet接続。Name:「label」。
  2. UITapGestureRecognizerをaction接続。Name:「tap」。

 

 

 

 

コーディング

 

 var count = 0       //追加
    @IBAction func tap(_ sender: Any) {
    
        count = count + 1        //追加

        label.text = String(count)  //追加
        
    }

 

全コード

 

 

import UIKit

class ViewController: UIViewController {

    var count = 0       //追加
    
    @IBOutlet weak var label: UILabel!
    
    override func viewDidLoad() {
        super.viewDidLoad()
        
    }
    
    @IBAction func tap(_ sender: Any) {
        
        count = count + 1       //追加
        
        label.text = String(count)  //追加
        
    }
    
    override func didReceiveMemoryWarning() {
        super.didReceiveMemoryWarning()
        // Dispose of any resources that can be recreated.
    }
}

 

実行結果

 

 

 

 

 

以上で「UITapGestureRecognizerでタップカウントiOSアプリ」の説明を終わります。

 

🤗

 

 

 

コメント