「サイトマップ」から記事を探す

これで完璧!!ツイッター(Twitter)フォロワーの増やし方


こんにちは、ささくらです。


皆さんの中でフォロワーを増やしたいけど、なかなか増えないとお悩みのかたはいませんか?


実は、フォロワーが増える仕組みを理解すればフォロワーは確実に増えます。


なぜなら、私はこれを理解してからフォロワーがグングン伸びました。


この記事では、フォロワーが増える仕組みとフォロワーが増えるツイート、プロフィールの設定を紹介いたします。


記事を読み終えると、フォロワーが増える仕組みと、フォローされやすいプロフィール、フォロワーが増えるツイートがわかります。



フォロワーが増える仕組み


フォロワーが増える仕組みは以下のように表せます。


  1. ツイートする
  2. プロフィールを見る
  3. フォローする


まずは、インプレッション(ツイートを見た回数)が増えるツイートをして、あなたに興味を持った人がプロフィールを見ます。

そして、プロフィールや過去のツイートを見てからフォローするか判断します。


この一連がフォローする流れです。


ツイートインプレッションを増やす


フォロワーが増えるには、たくさんの人に見られることが大事です。


このツイートを見た回数をツイートインプレッションといい、


インプレッションが多ければ多いほど、人によく見られます。


その結果、プロフィールも見られる回数が自然と増えます。


インプレッションはいいねや、リツイートをされるとインプレッションが増え、


フォロワーを増やすには、まず、インプレッションを増やすツイートをすることが前提になります。



プロフィールを見る


ツイートインプレッションが増えたら、どんな人物か気になって、プロフィールが見られます。


ここで、プロフィールが適当だとフォローされません。


プロフィールもフォローされやすいように工夫することがフォロワーを増やすには、大事になってきます。



フォローする


プロフィールを見たら、この人は自分にとって有益かどうか今後この人を


フォローしても面白そうだなと思われたらフォローされます。


反対にあまりよくなさそうだなと判断されるとフォローされません。


人は感情で動く生き物なのでその辺りもツイートしていくことも大事です。



インプレッションが増えるツイート


インプレッションが大事だと話してきました。


では、どういうツイートがインプレッションが増えるのでしょうか?


ここでは、インプレッションが増えるツイートを例とともに紹介していきます。



まとめツイート


情報をまとめたツイートとは、例えば、「会社を辞める前にしておくこと」などのように


箇条書きでまとめたものをまとめツイートといいます。


実際に見た方がわかりやすいと思うので以下のツイートを見てください。






このように情報を箇条書きでまとめたものがまとめツイートです。



過去の自分へツイートする


過去の自分へのツイートもいいねリツイートされやすいのでインプレッションが増えます。


過去の自分とはどういうことか。


例えば、過去こういう悩みを持っていたが解決策はこうだよ。


など過去の自分に問いかけるようにツイートします。


自分の悩みは世間一般の人も悩んでいる人が多いので、共感され、いいねがよくも
らえることが多いです。




弱い部分をさらけ出すツイート


自分の弱い部分や、情けないところをさらけ出すこともいいねやリツイートをもらえやすいツイートです。


人は、弱い人やオープンな人ほど応援したくなる生き物で、


「私は、会社勤めで精神的に病んで、副業をして10万稼ぎました。」


「私は、借金があって副業をしながら返済もしています。」


などのようなツイートは人を動かすツイートです。






インフルエンサーの引用リツイート


引用リツイートも効果的なツイート方法です。


引用リツイートとは、誰かがツイートしたものを引用してコメントをつけてリツイートする方法です。


おすすめはインフルエンサーのツイートを引用リツイートしてインフルエンサーにいいねやリツイートされるようにコメントをすること。


インフルエンサーはフォロワーが数万人いるので、いいねされるだけでもインプレッションが激増します。






プロフィール設定


ここでは、プロフィールの設定方法を紹介します。


たくさんのインプレッションが増えても、プロフィールが適当だとフォローされません。


プロフィールはプロっぽさや素人感を無くしていくことで、信用が高くなりフォローされる確率が高くなります。



名前


名前は「ひらがな」か「カタカナ」にします。


理由としては、覚えやすいということ。


漢字だと間違った漢字を書く可能性があるためひらがなかカタカナにします。


ツイッターIDは名前と似ているものにします。


名前の後に「@」を付ける。


@の後は、何をしている人なのか、どういう人物なのかが分かるように書きましょう。





アイコン


アイコンは、素人っぽさを無くしましょう。


顔写真や等身大を友達や知り合い撮ってもらいます。


顔出しが嫌な人は、イラストをココナラとかで頼んでみましょう。






自己紹介


自己紹介は一番大事な部分で、これまでの実績や目標、呟く内容を書いていきます。


  • 物販開始45日で月35万稼いだ
  • ブログ開始6ヶ月で10万PV達成した
  • 副業したら人生変わった
  • 主夫ライターの日々を、本気で行動しながら全力でツイートするよ。


など、どのような人物で何をしているのかどういう実績があるのかを明記します。





フォローする


ここまで、インプレッションが増えるツイート、プロフィールの設定方法を見てきました。


最後にフォローするかどうかがはどのような基準でするのでしょうか?


あなた自身、自分がフォローしている人を見てみるのが一番わかりやすいかもしれません。


なぜこの人をフォローしたのかを考えてみてください。


有益な情報だから、面白い人だから、何か気になるから。


理由はいろいろだと思います。


今度はあなたが面白い人、有益な情報を提供する側に回ることが大切です。



自分にとって有益かどうか


フォローする人は、この人はいい情報を提供しているからフォローしようと考えます。


なので、有益な情報を提供し続ければ、自ずとフォロワーが増えていきます。


フォローする、フォローされないは、あなた自身が有益がどうかで変わってきます。



続きが気になる


続きが気になるのもフォローされる要因です。


この人の今後、成長が気になって、ついつい見てしまう。


そんな経験ありませんか?


続きが気になると、フォローしたくなります。


続きが気になるように、ツイート、プロフィールを設定しておくことが大事になります。



人は感情で動く


弱い部分をさらけ出すツイートの部分で紹介した、弱い部分をツイートする。


人は、人の弱い部分や、ダメな部分を応援したくなる生き物です。


まさに人は感情で動く。


ツイートを見て少し感情が動けば、フォローしてくれる人がいます。


応援だったり、共感だったり、励ましだったり、理由はそれぞれですが、相手の感情を動かすことでフォローしてくれるかどうかが変わってきます。



まとめ



  • フォロワーが増える仕組みは、ツイートを見る、プロフィールを見る、フォローする。
  • インプレッションが増えるツイートは、まとめツイート、過去の自分へのツイート、ダメな部分をさらけ出したツイート、引用リツイート
  • プロフィールは素人感を出すとNG
  • フォローは自分にとって有益か、続きがきになるか、人は感情で動くことでフォローする